きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > 質問に答えるだけで「著作権契約書」が制作できるシステム、画期的だと話題に

質問に答えるだけで「著作権契約書」が制作できるシステム、画期的だと話題に

5月 28th, 2022

 

https://news.mynavi.jp/article/20220421-2326770/
(マイナビニュース 2022年4月21日付記事より)

 

文化庁がWebで公開した「著作権契約書作成支援システム」が、クリエイターにも発注者側にも便利だと注目を集めているそうです。

文化庁著作権契約書作成支援システム
https://pf.bunka.go.jp/chosaku/chosakuken/c-template/index.php

 

このシステムは、質問に回答していくことで、簡単かつ手軽に著作権契約書の雛形・テンプレートが作成できるというものです。

 

著作権については、その重要さや法律的な理解があまり進んでおらず、例えば、いまだに「著作権は発注者に発生する」と勘違いされている場面を散見します。

 

また、何ら契約を交わされないことも多々あり、事後のご相談も多いです。

 

こういった大変有益なシステムを活用して頂いて、理解を深めて頂きたいと思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ