きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 商標 > 「無印良品」中国企業に商標登録された…良品計画の声明は名誉棄損と賠償命令

「無印良品」中国企業に商標登録された…良品計画の声明は名誉棄損と賠償命令

12月 1st, 2021

 

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211105-OYT1T50246/
(読売新聞 2021年11月6日付記事より)

 

中国の北京市朝陽区人民法院(裁判所)は、中国で「無印良品」の商標を持つ現地企業「北京綿田紡績品」が、生活雑貨店「無印良品」を展開する日本の良品計画を相手に起こした民事訴訟で現地企業側の訴えを認め、良品計画に40万元(約710万円)の賠償を命じました。

 

良品計画は、タオルなどの区分で商標「無印良品」の登録を受けている「北京綿田紡績品」から、商標権侵害で提訴され、最終的に敗訴しています。

 

この敗訴を受けて、良品計画が、「他企業に『無印良品』の商標を奪われた」といった内容の声明を発表していたのですが、これについて北京綿田紡績品側が「商業的誹謗行為にあたる」と主張し再度訴訟を提起し、今回の判決に至ったのです。

 

誹謗行為は、事実如何に関わらず問われるからでしょうか?

 

現在、控訴審で争われているようですが、良品計画も災難ですね。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

商標

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ