きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > ソフトバンク、楽天モバイルに1000億円規模の提訴–楽天「営業秘密を利用した事実ない」

ソフトバンク、楽天モバイルに1000億円規模の提訴–楽天「営業秘密を利用した事実ない」

5月 29th, 2021

 

https://japan.cnet.com/article/35170325/
(CNET Japan 2021年5月6日付記事より)

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、ソフトバンクが楽天モバイルを相手取って、不正競争によって発生した約1000億円の損害の一部・10億円の賠償請求と、営業秘密の利用停止・廃棄を求める訴訟を東京地裁に提起しており、これに対し楽天モバイルは、「本件について社内調査を実施しているが、ソフトバンクの営業秘密を当社業務に利用していたという事実は確認していない」と主張し、争う姿勢を示しています。

 

人材流出による営業秘密の漏洩の怖さは、シャープの液晶技術に係る情報漏洩、それに伴うシャープの凋落から明らかです。

 

「本件について当社では社内調査を実施してきておりますが、ソフトバンク株式会社の営業秘密を当社業務に利用していたという事実は確認されておりません。」との楽天モバイルの主張は、やむを得ないのでしょうが、苦し紛れのように聞こえてしまいます。

 

今後の行方に注目です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ