きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 特許・実用新案 > ソニーが「自分の代わりにゲームをプレイしてくれるAI技術」の特許を取得していたことが判明

ソニーが「自分の代わりにゲームをプレイしてくれるAI技術」の特許を取得していたことが判明

5月 22nd, 2021

 

https://gigazine.net/news/20210427-sony-patent-ai-customize-game/
(GigaziNE 2021年4月27日付記事より)

 

ソニー傘下のエンターテインメント会社であるソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、AIを使ってゲームプレイ中のプレイヤーを支援する技術の特許を取得したそうです。

 

食事や仕事などでプレイヤーがコントローラーから離れていても、AIが続きをプレイしてくれるほか、プレイヤーにとって困難な場面でも自動モードで代わりに攻略してくれる機能があるそうです。

 

でもそれって、ややもすると、「自分」ではなく「AI」がそのゲームのプレイヤーということになるのでは?と思ってしまいます。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ