きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > ニール・ヤング、バック・カタログの楽曲の50%の権利を1.5億ドルで売却

ニール・ヤング、バック・カタログの楽曲の50%の権利を1.5億ドルで売却

2月 24th, 2021

 

https://nme-jp.com/news/97212/
(MME JAPAN 2020年1月6日付記事より)

 

ニール・ヤング(75)が、自身の音楽作品の著作権カタログの50%を売却しました。1億5000万ドル(約155億円)に及ぶ契約とのことで、音楽著作権ファンドのヒプノシス・ソングス・ファンドが購入したとのことです。

 

昨年12月には、ボブ・ディランが全楽曲の著作権を、ユニバーサル・ミュージックへ3億ドル(約315億円)で売却していますので、これに続きますね。

 

シンガーソングライターは、これだから強いです。

 

すごい大金ですが、むしろ、子供さんたちやお孫さんたちが喜んでいるように思えてなりません。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ