きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 商標 > 巨額遺産94億円…遺族VS弁護士 マラドーナ氏の「商標権」争奪戦ボッ発

巨額遺産94億円…遺族VS弁護士 マラドーナ氏の「商標権」争奪戦ボッ発

1月 23rd, 2021

 

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/2491677/
(東スポ 2020年12月9日付記事より)

 

昨年逝去した、サッカー元アルゼンチン代表FWの世界的英雄である、ディエゴ・マラドーナ氏の、9000万ドル(約94億円)にも上る巨額遺産を巡って、遺族とマティアス・モルラ弁護士が対立しているようです。

 

マティアス・モルラ氏は、マラドーナに関する商標権の管理会社の代表だそうでして、計60近くのマラドーナ氏関連ブランドの権利を所有しているとのこと。

 

また、その会社では、マティアス・モルラ氏の兄であるポマルゴ氏が取締役を務めているとのことです。

 

いやはや、マラドーナ氏は、マティアス・モルラ弁護士に任せきってしまったのでしょうね。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

商標

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ