きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 特許・実用新案 > フェイスブック、ユーザーが次にどこへ行くか予想する技術を特許出願

フェイスブック、ユーザーが次にどこへ行くか予想する技術を特許出願

https://japan.cnet.com/article/35130097/
(CNET 2018年12月18日付記事より)

フェイスブックが、ユーザーの行動を予測する技術について米国において特許出願し、特許取得していることが明らかになりました。

この技術は「Offline Trajectories(オフラインの軌跡)」と呼ばれるものでして、ユーザーのロケーション履歴に基づいて、利用者が次に訪問する場所を予測するというものです。

もはや、SNSの監視は“つぶやき(tweet)”にとどまらなくなるようです。

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ