きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > 「コロナエンブレム」身に着けた取材者も 五輪「風刺」問題、会見では取り下げに疑問の声が

「コロナエンブレム」身に着けた取材者も 五輪「風刺」問題、会見では取り下げに疑問の声が

5月 30th, 2020

 

https://www.j-cast.com/2020/05/21386382.html?p=all
(J-CASTニュース 2020年5月21日付記事より)

 

日本外国特派員協会(FCCJ)が、オリンピック東京2020大会のエンブレムを新型コロナウイルスに見立てたデザインを、月刊誌の表紙に起用していましたが、取り下げられました。

 

理由は、あくまでも「著作権侵害に該当するため」です。

 

でも、残念ながら、よくできていると思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ