きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 智の結集, 特許・実用新案 > 自動車メーカーやサプライヤー、コロナに関する知的財産を公開 自動車の技術を医療へ生かす

自動車メーカーやサプライヤー、コロナに関する知的財産を公開 自動車の技術を医療へ生かす

 

https://www.netdenjd.com/articles/-/232070
(日刊自動車新聞 2020年5月4日付記事より)

 

京都大学大学院医学研究科附属ゲノム医学センター長の松田文彦教授が企業へ呼びかけされ、自動車メーカーやサプライヤーがこれに賛同する形で、新型コロナウイルスの感染防止に向けて知的財産を無償公開することになりました。

 

トヨタ自動車や日産自動車、ホンダ、いすゞ自動車といった自動車メーカーに加え、椿本チエインや堀場製作所なども参画とのことです。

 

日本版の「Open COVID Pledge」ですね。日本の智の結集です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

智の結集, 特許・実用新案

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ