きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > 「ドラえもん」パロディーで韓国機関に批判 「ぼくシクヤクえもん!」…一日で削除

「ドラえもん」パロディーで韓国機関に批判 「ぼくシクヤクえもん!」…一日で削除

2月 22nd, 2020

 

https://www.j-cast.com/2020/01/13376990.html?p=all
(J-CASTニュース 2020年1月13日付記事より)

 

韓国の行政機関「食品医薬品安全処(MFDS)」が、見た目が「ドラえもん」そっくりなキャラクターをインスタグラムに登場させたところ、韓国国内で批判を集め、一日で削除に追い込まれたとのことです。

 

MFDSのスポークスマンは、「パロディーとしてデザインしたキャラクターだった。」と釈明したそうです。

 

こういうのは、少なくとも日本では「パロディー」とは言わず、「パクリ」と言うと思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ