きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 商標 > ソニー、PS6からPS10までの商標を出願。商標ゴロ対策か

ソニー、PS6からPS10までの商標を出願。商標ゴロ対策か

12月 4th, 2019

 

https://japanese.engadget.com/2019/10/29/ps6-ps10/
(Engadget 2019年10月30日付記事より)

 

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、現状、発売予定のない「PS6」から「PS10」までの商標出願をしていることが分かりました。

 

しかもこれら商標登録出願は、「ピーエスシックス」、「ピーエスセブン」、「ピーエスエイト」、「ピーエスナイン」および「ピーエステン」といったように、カタカナの商標ですから、明らかに「外国対策」ではありません。

 

最近、国内で新たな「商標ゴロ」の出現が目立ちますので、その対策だと思われます。

 

残念ながら、国内でも、このような商標登録出願をせざるを得ないのが実情でして、そのため、審査が着手されるまでに、実に1年以上も掛かっているのが現状です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

商標

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ