きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > 「平成」期における著作物使用料分配額TOP100を発表

「平成」期における著作物使用料分配額TOP100を発表

5月 11th, 2019

https://www.jasrac.or.jp/release/19/1904_1.html

(JASRAC 2019年4月17日付記事より)

 

JASRACが、平成元年から31年までの著作物使用料分配額TOP100を発表しました。

 

上位10位を見てみますと、「世界に一つだけの花」、「居酒屋」、「エヴァンゲリオンBGM」、「川の流れのように」、「残酷な天使のテーゼ」、「ふたりの大阪」、「I LOVE YOU」、「酒よ」、「乾杯」、「涙そうそう」となっていますので、十分、「昭和」の香りもしますね。

 

なお、音楽の世界での成功者は、「アーチスト」ではなく、これらの「作詞家」、「作曲家」であるというのが事実なのです。

 

きらめき国際特許事務所
#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ