きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 商標 > 大仁田厚が『電流爆破』を商標登録出願し「プロレス界の筋を通せば損害賠償は請求しない」と…

大仁田厚が『電流爆破』を商標登録出願し「プロレス界の筋を通せば損害賠償は請求しない」と…

大仁田厚が『電流爆破』を商標登録出願し「プロレス界の筋を通せば損害賠償は請求しない」とデスマッチ界に警告!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00010000-battlen-fight

(YAHOO! JAPAN ニュース 2019年2月12日付記事より)

 

確かに、商標「電流爆破」は商標登録出願がされています。商願2019-001556号です。

 

大仁田氏は、「使ったからと言って訴えるという行為に走ることはありませんが、一応、筋を通して、プロレス界の筋を通してご一報願えれば。『使用しますよ』とか『電流爆破を使いますよ』とか。」とのこと。

 

しかしながら、指定役務「プロレスリングの興行の企画・運営又は開催,その他の格闘技の興行の企画・運営又は開催」について、商標「電流爆破」は、もはや「普通に用いられるにすぎない商標」として拒絶されてもおかしくはないと思うのですが。

 

審査官はどのような判断をするでしょうね?

 

また、これら役務について「登録査定」された場合、どなたか「登録異議の申し立て」をしないでしょうかね?何人も可能なのですが。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許

#北海道商標

#北海道意匠

#北海道実用新案

#北海道弁理士

#北海道特許事務所

#札幌特許

#札幌商標

#札幌意匠

#札幌実用新案

#札幌弁理士

#札幌特許事務所

商標

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ