きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 特許・実用新案 > ソニーが画期的な消臭機能を持つ繊維 リチウムイオン電池研究で発見

ソニーが画期的な消臭機能を持つ繊維 リチウムイオン電池研究で発見

2月 20th, 2019

https://www.wwdjapan.com/785080

(WWD JAPAN 2019年1月29日付記事より)

もみ殻って、日本では年間200万トン、世界になると年間1億トン排出されているそうです。

 

このもみ殻を原料とする、消臭機能に優れた画期的な炭素材料を、あの「ソニー」が開発し、今般、アパレル物流企業の「ミツヤコーポレーション」と組んで、アパレル分野に進出するそうです。

 

まるで、東レあたりが開発しそうな素材ですが、そもそもは、リチウムイオン二次電池の高性能化のための研究開発の過程で誕生したのだそうです。

 

その、「リチウムイオン二次電池の高性能化のための研究開発」の内容も気になりますね。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許

#北海道商標

#北海道意匠

#北海道実用新案

#北海道弁理士

#北海道特許事務所

#札幌特許 #札幌商標 #札幌意匠 #札幌実用新案 #札幌弁理士 #札幌特許事務所

札幌特許

#札幌商標

#札幌意匠

#札幌実用新案

#札幌弁理士

#札幌特許事務所

特許・実用新案

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ