きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 商標 > 「ルイ・ヴィトン」がパロディ商品を巡って日本の「ジャンクマニア」に勝訴

「ルイ・ヴィトン」がパロディ商品を巡って日本の「ジャンクマニア」に勝訴

12月 19th, 2018

https://www.wwdjapan.com/742657

(WWD JAPAN 2018年11月20日付記事より)

 

「ルイ・ヴィトン」が “リメイク品”を販売する日本の業者「ジャンクマニア」を相手取り、「ジャンクマニア」が「ルイ・ヴィトン」のモノグラムと同一・類似の模様を使用したのは不正競争防止法違反及び商標権侵害に当たるとして、知的財産高等裁判所へ提訴していました。

 

その結果、知的財産高等裁判所は「ルイ・ヴィトン」の主張を認め、「ジャンクマニア」に対し、170万円の損害賠償の支払いと商品の販売差し止めを命じました。

 

先日、写真にある靴と似た靴を履いてる若者を見かけ、「ヴィトンの商品でああいう靴があるんだ。かっこいいなあ。」と思ってしまった私は、まんまと「ジャンクマニア」にしてやられたわけです。

 

従いまして、「ジャンクマニア」が訴訟において主張した「販売しているのはあくまでもパロディ商品で、価格の安さから消費者が『ルイ・ヴィトン』の商品と間違えることはない」との主張は、明らかに失当です!

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許

#北海道商標

#北海道意匠

#北海道実用新案

#北海道弁理士

#北海道特許事務所

#札幌特許

#札幌商標

#札幌意匠

#札幌実用新案

#札幌弁理士

#札幌特許事務所

商標

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ