きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。
Home > 著作・不正競争 > 教授が「判例百選」コピーし生協で販売・・・「有斐閣」がひどすぎる著作権違反事例を公表

教授が「判例百選」コピーし生協で販売・・・「有斐閣」がひどすぎる著作権違反事例を公表

https://www.bengo4.com/internet/n_8070/

(弁護士ドットコムニュース 2018年6月19日付記事より)

 

法律書などの専門書出版会社大手の有斐閣が、「違法な出版物のコピー、転載、アップロード等の著作権侵害事案への対応について」を公表しました。

http://www.yuhikaku.co.jp/static/copyright_infringement.html

 

「E大学F教授が、自身が作成したレジュメと合わせて、『判例百選』1冊をコピーし綴じ込み製本したうえで、生協にて有償販売した」などについての対応が綴られています。

 

我々からすれば、もはや「お笑い」の域を遙かに超え、「ホラー」の領域にある事例です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.
ページトップへ