きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。

‘著作・不正競争’

教授が「判例百選」コピーし生協で販売・・・「有斐閣」がひどすぎる著作権違反事例を公表

7月 4th, 2018

https://www.bengo4.com/internet/n_8070/

(弁護士ドットコムニュース 2018年6月19日付記事より)

 

法律書などの専門書出版会社大手の有斐閣が、「違法な出版物のコピー、転載、アップロード等の著作権侵害事案への対応について」を公表しました。

http://www.yuhikaku.co.jp/static/copyright_infringement.html

 

「E大学F教授が、自身が作成したレジュメと合わせて、『判例百選』1冊をコピーし綴じ込み製本したうえで、生協にて有償販売した」などについての対応が綴られています。

 

我々からすれば、もはや「お笑い」の域を遙かに超え、「ホラー」の領域にある事例です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ひょっこりはんBGMは「著作権侵害」と作曲家抗議 「規約違反の可能性ある」と吉本は配信停止

6月 20th, 2018

https://www.j-cast.com/2018/06/01330295.html?p=all

(J-CASTニュース 2018年6月1日付記事より)

 

「商用でも無料で使え、改変もOKではあるが、利用規約では、『著作権表示』を求めており、それができないときは有償になる」ということであったのに、つい、表示を怠ってしまったというケースです。

 

こういったケース、よくあるんです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

マイケル・ジャクソンのありえないダンスの動き、医者が解説

6月 13th, 2018

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44222869

(BBC 2018年5月24日付記事より)

 

あの英国BBCが、マイケル・ジャクソンの「Smooth Criminal」の「斜め立ち」について解説しています。

 

けがにつながるかもしれないので、やめたほうがいいとのことです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

2018年 JASRAC賞

6月 9th, 2018

http://www.jasrac.or.jp/release/pdf/18052302.pdf

(JASRAC 2018年5月23日付記事より)

 

今年も、JASRAC賞の発表がありました。

 

JASRAC賞は、“本当に稼いでいる”作詞家、作曲家、音楽出版者の賞であるともいえます。

 

裏を返せば、“歌手”すなわち実演家では、稼げないことを露呈しているわけです。

 

目指すなら、“歌手”を目指してはいけません。“シンガーソングライター”を目指しましょう。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

偽ドラえもんの商標無効 北京の知財裁判所

5月 23rd, 2018

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3014528007052018CR0000/

(日本経済新聞 2018年5月7日付記事より)

 

この偽ドラえもん(機械猫)を登録していた企業は、「機械猫とドラえもんが似ていないと主張」いていたそうです。

 

こういったものが商標登録されないということは当たり前のことですが、それ以前に、申請する側にモラルが欠如しているだけのことだと思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

なぜここまで話題に? 「漫画村問題」を改めて整理する

5月 19th, 2018

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/02/news026.html

(ITmedia News 2018年5月2日付記事より)

 

良い記事だと思います。

 

1ページと2ページで、「海賊版問題」、「電子書籍プラットフォーム問題」、「海賊版に対する広告問題」、「ブロッキング問題」と、「漫画村問題」でクローズアップされた問題を取り上げて解説がされています。

 

そして、最後のページで、「では、私たちに何ができる?」と、これらの問題を身近な問題として下記の2点に集約しています。

 

・海賊版に対して、大人がモラルを語るべきだということ。
・「通信の秘密」という私たちの権利を知ること。

 

まったくもって、その通りだと思います。

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ブロックチェーンで日本のキャラをサイバー空間で流通させる実証

5月 16th, 2018

https://news.mynavi.jp/article/20180426-622849/

(マイナビニュース 2018年4月26日付記事より)

 

ブロックチェーンを利用して、プラットフォーム上で著作権を保護した形でデータの二次利用、三次利用を可能とするという試みは、非常に有用だと思います。

 

著作権は、特許権等とは異なり、なんら方式なく発生するため、単に「類似する」だけでは著作権侵害に該当せず、「依拠した(真似をした)」か否かが問われます。

 

そのため、「依拠した(真似をした)」か否かの立証が容易ではない場合がありますので、こういった試みは歓迎すべきでしょう。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

円谷プロ、米国のウルトラマン海外権利訴訟で勝訴 タイ人実業家の契約書は「真正ではない」との判断

5月 5th, 2018

https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180423/cpd1804230500003-n1.htm

(SankeiBiz ニュース 2018年4月23日付記事より)

 

日本人は、コンパクトなものを作るのが得意な国民です。

 

政府には早々にバックアップしてもらいたいです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

インバウンドで大人気!公道カート「マリカー」は、はっきり言って「危険」で「邪魔」

4月 28th, 2018

https://www.dailyshincho.jp/article/2018/04220731/?all=1

(デイリー新潮 2018年4月22日付記事より)

 

残念ながら、飽きられてきて初めて、こういう報道がなされがちです。

 

「マリカー」における、著作権法違反、不正競争防止法違反の存否については、任天堂さんにお任せするとして、公道カートについて、ヘルメットはおろか、シートベルトの着用義務がないということが、そもそもの誤りのように思えるのです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

“金魚電話ボックス”撤去へ 商店街の象徴がなぜ?

4月 14th, 2018

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124388.html

(テレ朝news 2018年4月4日付記事より)

 

著作権は、特許権や意匠権などと違って、何ら手続を必要とせずに発生します(無方式主義の採用)。

 

ですから、特許庁へ申請して付与される権利である、特許権や意匠権のように、「抵触していればアウト」ということにはなりません。

 

著作権の場合、「依拠していること」、つまり「真似をしたこと」が要件となります。

 

この「金魚電話ボックス」が、福島県の芸術家の作品を真似たものではないなら、堂々と設置し続ければいいと思うのです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ページトップへ