きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。

‘著作・不正競争’

JASRAC、結婚式で流す曲やビデオ録画に包括使用料を試験導入 – 1回につき計15,000円

9月 28th, 2019

 

https://news.mynavi.jp/article/20190903-888179/
(マイナビニュース 2019年9月3日付記事より)

 

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、音楽や映像を結婚式や結婚披露宴などブライダル目的で複製する場合の使用料について、包括的に徴収する方法の試験的運用(実証実験)を実施するとのことです。

 

今回の実証実験は、利用する楽曲ごとに使用料などを算出するのではなく、1回の催物(披露宴など)で包括的に使用料を決める仕組みだそうでして、オーディオ録音(進行用録音物)は1催物あたり5,000円、ビデオグラム録音(記録用録音物)は1催物あたり10,000円が、対象の事業者に対する包括使用料額となるそうです。

 

とうとう、あの「JASRAC」が営業するという時代がやってきました。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

【コラム】短い曲と長い曲でロイヤリティに差は出るのか? リル・ナズ・Xとトゥールで検証

9月 25th, 2019

 

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/79434/2
(billboard JAPAN 2019年8月29日付記事より)

 

面白い検証ですね。

 

さて、結果はどうだったのでしょうか?

 

お知りになりたい方は、記事をどうぞ。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

『白い恋人』石屋製菓と吉本興業、まさかのコラボ 『面白い恋人』和解から6年経て

9月 18th, 2019

 

https://www.oricon.co.jp/news/2144129/full/
(ORICON NEWS 2019年9月11日付記事より)

 

先週発表された、北海道の銘菓『白い恋人』でお馴染みの我らが「石屋製菓」さんと、「吉本興業」さんとのコラボのニュース、本当に良いニュースでしたね。

 

個人的には、先々週にお聞きしていたのですが、こんな形だとは思わず、もうちょっと詳しくお聞きしていればよかったです。

 

あの「面白い恋人」事件ですが、特許庁の審査官は「類似する」として拒絶したものの、業界の定説は、「商標法ではセーフ、不正競争防止法ではアウト」でした。

 

普段は、もっと細かいところまで言及しますが、今回は「雨降って地固まる」ということで、細かいことは「ナシ」にします。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

商標, 著作・不正競争

ケイティ・ペリー、「盗作」を巡った5年にわたる裁判で敗訴

8月 21st, 2019

 

https://front-row.jp/_ct/17291565
(Gigazine 2019年7月31日付記事より)

 

ケイティ・ペリーの代表曲のひとつである「ダーク・ホース」は盗作であるとして、ラッパーであるフレームがケイティを相手取って裁判を起こしていました。

 

ケイティの「ダーク・ホース」が、フレームが2008年に発表した曲である「ジョイフル・ノイズ」に酷似しているというのがその理由です。

 

その結果、「ダーク・ホース」は「ジョイフル・ノイズ」の著作権を侵害しているとの評決が下されました。

 

リンクのFRONTROWのページで、「聞き比べ」が可能です。

 

早速、聞き比べてみた結果、「似ているといえば似ているが、酷似とまではいかないのでは?」というのが私の感想です。

 

皆さんのご感想はいかがですか?

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

無料で著作権切れの映画を見放題な「Public Domain Movies」が登場

8月 7th, 2019

 

https://gigazine.net/news/20190713-public-domain-movies/
(Gigazine 2019年7月13日付記事より)

 

こういう「みんなにやさしい」Websiteは大歓迎です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

「JASRAC職員、音楽教室に潜入調査」報道 証拠になる?合法性は?有識者の見解を聞く

7月 31st, 2019

 

https://www.j-cast.com/2019/07/08362099.html?p=all
(J-CASTニュース 2019年7月8日付記事より)

 

感情的、心情的な面はさておき、JASRACが著作権料の徴収機関であることを踏まえれば、受託しているアーティストに報いるための行為として、正当な行為であるということになるでしょう。

このようなJASRACのやり方に賛同できないアーティストは、JASRACに委託しなければいいわけですから。

ただ、感情的、心情的な面からは、なかなか世論の同意は得られにくいのではないかと思います。

その原因として思い当たるのが、著作権料徴収への取り組みについてJASRACが強化したのは、ここ数年のことであるということです。

JASRACが今後もこういう態度で臨むのであれば、「実績」を積まない限り、世論の同意はなかなか得られにくいでしょう。

 

きらめき国際特許事務所
#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

「千と千尋の神隠し」が中国で大ヒット! 18年前の作品がなぜ?の背景

7月 27th, 2019

 

https://www.afpbb.com/articles/-/3234136
(AFPBB News 2019年7月4日付記事より)

 

海賊版で見るだけでは飽き足らず、映画館でも見たくなる。

中国人だって、何度も見たくなる。

それが日本のアニメ作品です。日本とって大切な資産なのです。

代表的な作品なら、なおさらです。

 

きらめき国際特許事務所
#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

イッセイミヤケ 差し止め申請 人気「BAOBAO」と類似主張

7月 10th, 2019

https://www.fnn.jp/posts/00419285CX/201906141828_CX_CX
(FNN PRIME 2019年6月13日付記事より)

 

バッグメーカー「バルコス(BARCOS)」のバッグブランド「ハナアフ(Hanaa-fu)」の商品が「バオ バオ イッセイ ミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)」のバッグデザインと類似しているとして、イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE INC.)がバッグメーカー「バルコス(BARCOS)」に対し、不正競争防止法違反等による差止を求める仮処分を東京地方裁判所に申請しました。

真相はともかく、これは成否についての意見が分かれる事案だと思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

北の達人コーポレーション/エスペランザを提訴/権利侵害の差し止め、損害賠償求め

6月 29th, 2019

https://www.bci.co.jp/nichiryu/article/5483
(日本流通産業新聞 2019年6月6日付記事より)

 

昨年の㈱はぐくみプラス社(福岡市)に対する訴訟に続く訴訟となりました。

最近は侵害事案が確実に増加していますし、札幌でも侵害訴訟を提起することが珍しくないです。

 

きらめき国際特許事務所
#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

商標, 著作・不正競争

「漫画村」名乗る海賊版サイトまた出現 不正広告大量に…安易なアクセスは危険

6月 26th, 2019

https://www.j-cast.com/2019/06/01358935.html?p=all
(JCASTニュース 2019年6月1日付記事より)

 

ここでいう「海賊版サイト」というのは、「星のロミ -漫画クローン-」と「漫画村.club」です。

特に「星のロミ」では、「広告掲載」も見当たらず、ただただ閲覧可能な漫画のデータが収載されているように見受けられます。

何故、このような海賊版サイトが後を絶たないのでしょうか?

答えは簡単です。「ニーズ」があるからです。

「タダ」でコンテンツを利用することが当然という「世代」がいるからです。

「youtube」が代表格ですが、漫画界も、当たり前に「タダ」でコンテンツを利用しようとする世代への対応を急ぐ必要があると思います。

それも合法的にです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ページトップへ