きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。

‘著作・不正競争’

2021年JASRAC賞を発表、LiSA「紅蓮華」が初の金賞

6月 16th, 2021

 

https://www.musicman.co.jp/business/400360
(Musicman 2021年5月19日付記事より)

 

恒例のJASRAC賞の時期がやって来ました。

 

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、2021年JASRAC賞を発表しました。

 

金賞は「LiSA『紅蓮華』(作詞:LiSA 作曲:草野 華余子 音楽出版社:ソニー・ミュージックパブリッシング)」、銀賞は「『Pretender』(作詞・作曲:藤原 聡 音楽出版社:フジパシフィックミュージック)」、銅賞は「『Lemon』(作詞・作曲:米津 玄師 音楽出版社:日音)」です。

 

毎年、おなじみのことを申し上げておりますが、「歌手」はワンチャンスですので儲かりません。永遠に儲かるのは「作詞」と「作曲」なののです。さらに、「歌手」を兼ねた「シンガーソングライター」はもっと儲かります。

 

未だに「Lemon」が銅賞に入賞しているということで、それが明らかですよね?

 

「2021年JASRAC賞の受賞作品の分配構成比」がこちらになります。

https://www.musicman.co.jp/wp-content/uploads/2021/05/63b90c1e4ce3e9697bdb8d4b03118097.pdf

 

分配額TOP10をご覧ください。BGMを除けば、すべて「シンガーソングライター」です。

 

くれぐれも、お子さんの目標とされるべきところは、「歌手」ではないですよ。

 

AKBや乃木坂に入ることができたとしても、秋元康氏を超えることはできないのです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

「エヴァ」風はしご車は× 市のポスターは○ 明石で対応割れる

6月 9th, 2021

 

https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/202105/0014324205.shtml
(神戸新聞NEXT 明石版 2021年5月14日付記事より)

 

「新世紀エヴァンゲリオン」を彷彿とさせる消防車のデザインと、市職員の採用試験のポスターの文言とが、兵庫県明石市で話題になっているようです。

 

消防車のデザインの方は、本格的な納入の前に変更されたようですが、市職員の採用試験のポスターの文言は変更されないままとのこと。

 

個人的には、対応としてはそれで良いと思っています。

 

その理由は、デザインの方は可能性は低いものの、著作権・著作者人格権の侵害となりかねませんが、市職員の採用試験のポスターの「逃げちゃダメだ」は、いくら、新世紀エヴァンゲリオンの主人公の有名なせりふであることが知られていても、以前から一般に使用されている文言ですので、著作権・著作者人格権の侵害とはなり得ないからです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

人気マスクの偽物まで…見た目そっくりな「コピー商品」機能面等の保証ない物に潜むリスク

6月 5th, 2021

 

https://www.fnn.jp/articles/-/179325
(FNNプライムオンライン 2021年5月10日付記事より)

 

2020年の1年間における、名古屋税関でのコピー商品の差し止めについて、FNNがレポートをしています。

 

GUCCIやLOUIS VUITTONといったブランド品や人気アニメグッズのコピーは今も健在です。

 

昨今、マスクや抱っこひも、ヘアアイロンといった機能性商品のコピーが登場し出しました。

 

機能性商品のコピーは、ブランド品やアニメグッズのコピーとは異なり、その機能を得られないというリスクが極めて高いため、身体に与える影響が懸念されます。

 

いずれにしましても、いかなるコピー品も“悪質”であることは変わりありませんので、決して購入してはいけません。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

商標, 未分類, 特許・実用新案, 著作・不正競争

ソフトバンク、楽天モバイルに1000億円規模の提訴–楽天「営業秘密を利用した事実ない」

5月 29th, 2021

 

https://japan.cnet.com/article/35170325/
(CNET Japan 2021年5月6日付記事より)

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、ソフトバンクが楽天モバイルを相手取って、不正競争によって発生した約1000億円の損害の一部・10億円の賠償請求と、営業秘密の利用停止・廃棄を求める訴訟を東京地裁に提起しており、これに対し楽天モバイルは、「本件について社内調査を実施しているが、ソフトバンクの営業秘密を当社業務に利用していたという事実は確認していない」と主張し、争う姿勢を示しています。

 

人材流出による営業秘密の漏洩の怖さは、シャープの液晶技術に係る情報漏洩、それに伴うシャープの凋落から明らかです。

 

「本件について当社では社内調査を実施してきておりますが、ソフトバンク株式会社の営業秘密を当社業務に利用していたという事実は確認されておりません。」との楽天モバイルの主張は、やむを得ないのでしょうが、苦し紛れのように聞こえてしまいます。

 

今後の行方に注目です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

Red Hot Chili Peppers が全楽曲の著作権を約150億円で売却

5月 26th, 2021

 

https://hypebeast.com/jp/2021/5/red-hot-chili-peppers-song-catalog-sale-hipgnosis-sounds-140-million-usd-announcement-news
(HYPERBEAST 2021年5月5日付記事より)

 

Neil Young(ニール・ヤング)、Bob Dylan(ボブ・ディラン)に続き、Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)までもが、自らの音楽著作権を売却です。

 

しかも、Red Hot Chili Peppersの場合は全楽曲が対象です。現在、新しいアルバムを制作中にもかかわらずです。

 

アーチストにとっては、長期にコツコツと印税を得ることよりも、これがトレンドなのかもしれません。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ポール・サイモンの全楽曲、ソニー音楽出版が取得

5月 8th, 2021

 

https://www.musicman.co.jp/column/389748
(Musicman 2021年4月1日付記事より)

 

米シンガーソングライターのポール・サイモンが、これまでに発表した全作品の著作権をソニー・ミュージックパブリッシングに売却したとのことです。

 

グラミー賞を16回も受賞されているポール・サイモンも、御年79歳、思うところがお有りだったのでしょう。

 

ボブ・ディランやニール・ヤング、スティービー・ニックスなどに続く楽曲の権利の売却ですが、こういうご時世ですし、大物アーティスト後続があるかもしれませんね。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

YouTubeが動画を公開する前から著作権侵害を警告する「チェック」機能を追加

4月 17th, 2021

 

https://gigazine.net/news/20210318-youtube-checks-copyright-in-advance/
(Gigazine 2021年3月18日付記事より)

 

米Google傘下のYouTubeは、動画をアップロードし、それを公開する前に著作権侵害の可能性をチェックできる「Cheks」という新ツールを公開しました。

 

デスクトップで動画をアップロードするプロセスに、新たに「チェック」するステップをオプションで追加することにより、コンテンツに著作権侵害の可能性がないかを確認できるようにする新ツールです。

 

動画を公開してから著作権侵害が見つかると、収益化や動画そのものが制限されますが、例えば、知らないうちに短い音楽が入ってしまったといった「意図しない」こともあり得るのですが、「Cheks」は、こうしたリスクを減らすことを目的としているようです。

 

なお、「Cheks」を使用して問題がなかった場合でも、著作権者からの申し立ては従来通り可能とのことですので、「Cheks」を使用して問題がないからといって、著作権侵害がないことを保証するものではないようです。

 

それでも、うっかりミスによる著作権侵害を未然に防ぐことはできそうなので、クリエイター側にとってもメリットはありそうです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

JASRAC vs 音楽教室の控訴審“生徒の演奏に著作権は及ばない”判決

4月 14th, 2021

 

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1313013.html
(AV Watch 2021年3月18日付記事より)

 

音楽教室事業者(一審提起時合計253名)が日本音楽著作権協会(JASRAC)を被告として提起した音楽教室での演奏の著作権使用料に関する訴訟の控訴審において、知的財産高等裁判所は、一審判決を変更する旨の判決を言い渡しました。

 

JASRACは、演奏利用の態様(教師が演奏するか、生徒が演奏するか、録音物を再生するか)にかかわらず、音楽教室における音楽著作物の利用主体は、音楽教室事業者(教師の演奏も生徒の演奏も録音物の再生も)だと主張していました。

 

判決は、教師の演奏および録音物の再生については音楽教室事業者が利用主体であるとしたものの、生徒の演奏については物理的に演奏行為を行っている生徒が利用主体であると判断し、この部分につき原判決を変更しました。

 

すなわち、音楽教室事業者から生徒が除外され、生徒の演奏には著作権は及ばないという判断です。

 

結果、JASRACは知財高裁の判決に不満があるとして、最高裁へ上告しました。

 

この問題、未だ終わりそうにないですね。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

JASRAC、著作権管理手数料を引き下げ。2021年3月分配期に限り

3月 17th, 2021

 

https://www.phileweb.com/news/d-av/202101/20/51962.html
(PHILE WEB 2021年1月20日付記事より)

 

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、著作物使用料等を作詞者・作曲者・音楽出版社等の権利者に分配する際に控除する管理手数料の実施料率を、2021年3月分配期に限り引き下げるとのことです。

 

2020年度(2020年4月〜2021年3月)については、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け経常収益の減少が見込まれたため、年度内最後の分配期となる2021年3月分配期に適用する実施料率を引き下げるという趣旨のようです。

 

引き下げられる実施料率はわずかではありますが、こういう世の中で創作意欲を引き上げる方策には歓迎です。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ニール・ヤング、バック・カタログの楽曲の50%の権利を1.5億ドルで売却

2月 24th, 2021

 

https://nme-jp.com/news/97212/
(MME JAPAN 2020年1月6日付記事より)

 

ニール・ヤング(75)が、自身の音楽作品の著作権カタログの50%を売却しました。1億5000万ドル(約155億円)に及ぶ契約とのことで、音楽著作権ファンドのヒプノシス・ソングス・ファンドが購入したとのことです。

 

昨年12月には、ボブ・ディランが全楽曲の著作権を、ユニバーサル・ミュージックへ3億ドル(約315億円)で売却していますので、これに続きますね。

 

シンガーソングライターは、これだから強いです。

 

すごい大金ですが、むしろ、子供さんたちやお孫さんたちが喜んでいるように思えてなりません。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

著作・不正競争

ページトップへ