きらめき国際特許事務所|特許|実用新案|意匠|商標|外国出願|著作権|ノウハウ|開発|ブランディング|無料相談|契約

アイディアは宝物 特許・実用新案・意匠・商標の登録など、知的財産権の保護のことなら「きらめき」へご相談下さい。

‘特許・実用新案’

民間宇宙開発へ初の知財戦略 政府、年度内に検討組織

5月 2nd, 2018

https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180423/cpd1804230500003-n1.htm

(SankeiBiz ニュース 2018年4月23日付記事より)

 

日本人は、コンパクトなものを作るのが得意な国民です。

 

政府には早々にバックアップしてもらいたいです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

スマートスピーカーを使った広告の特許が怖い。私生活、ぜんぶ切り売りされるかも

4月 21st, 2018

https://www.gizmodo.jp/2018/04/smart-speaker-advertising-patent.html

(GIZMODO JAPAN 2018年4月4日付記事より)

 

確かに、「スマートスピーカーって常にスタンバイ状態にある」ので、「いつ呼ばれてもいいように、じっとご主人様の声や気配に全身全霊全端末で耳を傾けている」わけですね。

 

「AmazonもGoogleも、やろうと思えば、いくらでもユーザーの全私生活をチェックできる」、「そのチェックした情報をもとにターゲット広告をうてる」という事実を突きつけられると、いよいよプライベートの終焉かと思ってしまいます。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

「いきなり!ステーキ」そっくり店も、ステーキ市場の熱き戦い

3月 31st, 2018

http://diamond.jp/articles/-/162954

(DIAMOND online 2018年3月12日付記事より)

 

「いきなり!ステーキ」が、ステーキを身近なものにしたことは間違いないでしょう。

 

ステーキをお昼ご飯にするという文化は、一般ではありませんでしたから。

 

それ故、やはり「パクリ」が起きてしまう飲食業界が残念です。

 

同じ「ステーキ」の提供でも、独創的であって欲しいと思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

アウディがコンバーチブルSUVの特許を申請! 開閉式ルーフと大きな荷室を両立できるか!?

3月 10th, 2018

http://jp.autoblog.com/2018/02/16/audi-patent-application-convertible-suv/

(Autoblog 2018年2月17日付記事より)

 

図面が、パラパラ漫画のように動くので分かりやすいですね。

 

でも、ハードトップのルーフを格納しつつ、荷室の容量を大きくするというのは、実際は難しそうです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

「ZOZOSUIT」より簡単に体型計測できるアイデア、3億円で買い取り スタートトゥデイ

3月 7th, 2018

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/15/news080.html

(ITmedia NEWS 2018年2月15日付記事より)

 

ZOZOSUITが届くのを待っているユーザーは、どうすればいいのでしょう...?

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

無人で交通違反を摘発する自動運転パトカーの登場で違反ドライバーは絶対に逃げられないようになる

2月 24th, 2018

https://gigazine.net/news/20180201-autonomous-police-vehicle/

(Gigazine 2018年2月1日付記事より)

 

フォードが「Autonomous Police Vehicle(自動運転パトカー)」について特許出願をしたそうです。

 

そこに行くのでしたら、制限スピード以上のスピードを出せない車を作って、スピードを出したい人向けにバーチャルなものを開発すれば良いのではないかと思ってしまうのですが。

 

スピード違反がなくなると、警察が困るといわんばかりに思ってしまいます。もしかして、フォードによる皮肉なのでしょうか?

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

野口五郎 音楽活動の裏で大成功を収めていた“驚きの副業”

2月 10th, 2018

http://blogos.com/article/271111/

(BLOGOS 2018年1月15日付記事より)

 

「テイクアウトライブカード」ってご存知ですか?

 

QRコードをスマホで読み取ると、コンサートなどのライブ映像をイベント終了後に視聴できるカードです。

 

ドリカムの全国ツアーでは、今回初めて販売されたのですが、好調な売れ行きとのこと。

 

この「テイクアウトライブカード」を発明したのが、野口五郎さんです。

 

野口五郎さんの本名は「佐藤靖」です。検索しましたら、4つの特許がヒットしました。

 

特許第4859882号、特許第6032997号、特許第6091357号、特許第6192178号です。

 

発明して、特許取得して、ちゃんと儲かっているというのは素晴らしいです。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

アマゾン、仮想的な試着ができる鏡でファッション購入を支援–特許を取得

2月 3rd, 2018

https://japan.cnet.com/article/35112867/

(CNET JAPAN 2018年1月9日付記事より)

 

インターネットでの衣類を購入について、JKの娘は全然抵抗がないようですが、私のようなオジサンの場合、「試着ができないこと」が気になって仕方ありません。

 

でも、同じようなことを考える方が結構いらっしゃるようでして、ZOZOはZOZOSUITを無償配布して、試着できないという欠点を補おうとしています。

 

アマゾンの場合は、仮想で試着させようという試みです。

 

ただし、いずれも「データ収集」の意図があることが明確ですので、この点、留意された方がいいと思います。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

国立大の特許出願、半数は“常連”研究者という残念

1月 31st, 2018

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00010003-newswitch-bus_all

(YAHOO!ニュース 2017年12月30日付記事より)

 

私の経験では、大学の理系の先生は、下記の2つのタイプに分かれると思います。

 

(1)特許に目もくれず、とにかく、インパクトファクターの高いジャーナルへの投稿を目指すタイプ。
(2)インパクトファクターの高いジャーナルへの投稿を目指しつつ、特許出願もしようとするタイプ。

 

(2)のタイプの先生は、大抵、インパクトファクターが高ければ高いジャーナルであるほど、特許特有の膨らませ方(上位概念の抽出、クレームドラフティング)と共通してくることをご存知であると見受けます。

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

全国初のドライブスルー葬儀場、長野・上田市に完成

1月 17th, 2018

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2468143015122017L31000/

(日本経済新聞 2017年12月15日付記事より)

 

先日、ニュース報道もありましたので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、このドライブスルー葬儀場、特許取得までされています。

 

車両に乗車したまま葬儀に参列することができる葬儀施設であって、
前記車両の進入路につながる入口と、
前記車両の退出路につながる出口と、
祭壇部に沿って当該祭壇部の正面に敷設され、前記入口から前記出口までつながる前記車両の車道と、
前記祭壇部よりも前記入口側の前記車道又はこれに近接して設置され、前記車両に乗車した会葬者を受付する会葬者受付装置と、
前記車道のうち前記祭壇部を拝観可能な所定の区画に前記車両を固定する車両固定手段と、
前記所定の区画又はこれに近接して設置された焼香台とを備えることを特徴とする葬儀施設。

 

という内容です。

 

権利範囲は結構広いように見受けます。なかなか良い特許ではないでしょうか?

 

きらめき国際特許事務所

#北海道特許
#北海道商標
#北海道意匠
#北海道実用新案
#北海道弁理士
#北海道特許事務所
#札幌特許
#札幌商標
#札幌意匠
#札幌実用新案
#札幌弁理士
#札幌特許事務所

特許・実用新案

ページトップへ